from “Route 1”


個展情報

1/25(木)2/5(月)迄
book obscura ブックオブスキュラ https://bookobscura.com/
JR・京王井之頭線「吉祥寺駅」から徒歩10分


新作写真集「PEELING CITY-都市を剥ぐ-」

新納 翔 写真集 「PEELING CITY」

価格:5,500円(税別)

これまで山谷、築地と、個別的なテーマで消えゆく都市の風景を撮り続け国内外で発表をしてきた。しかしより広い視野をもって都市を俯瞰するとそれらの根幹にあるテーマは同じだということに気がついた。2007年から2017年に至る10年間に渡って撮影してまとめた写真集『PEELING CITY』をこの度、ふげん社より刊行いたします。


#焼き芋

京急蒲田駅前の再開発事業も一段落つき、あれほど面白い街がどこにでもある変哲のない場所に変わってしまった。これを巷では「綺麗」というのであろうか。日本というユニットで画一化されてつつある昨今、もはやどこにいても故郷に思いを馳せることなどなくなるであろうな。

実家まで電車で30分で着いてしまう私には故郷という感覚はそもそも無いが。


iPhoneの画質の良さにはiPhone4あたりの時代から定評があり、私も4sで撮影したものをA1サイズにプリントし横浜の赤レンガ倉庫で展示したことがある。

iPhoneがもはや一台のデジタルカメラとして認識されて久しく、写真家の中でも作品に使う人は珍しくない。9月14日にリリースされたiOS 10にてiPhoneでRAW撮影が可能となったわけだが、iPhoneしか持っていないのならいざしらず、そこまでするのならデジタル一眼等を使えばいいわけで正直「おまけ」程度にみていた。

ところが、先日試しにと撮影したRAWデータをPhotoshopで開いてみて、「おまけ」という見方は完全に間違っていたと気付いたのである。iPhoneの画質はもともと処理の上手さが際立っていたが、それでもRAWデータを見て底知れぬポテンシャルを見出し、わざわざRAW撮影する意味もあるのではないかと言わざるを得ない現実を知ったのだ。

■正しい使い方はパソコンで編集すべし

私の使用しているのはiPhone6sなので7の方はより優れたデータなのだろう。ネットで記事を見てみるとiPhoneアプリである「Lightroom mobile」を使って現像したものばかりなので正直レタッチにも限界があるのは否めない。そういう使い方なら素直に純正のカメラで撮った方が良いだろう。


日々の私的な写真記録

2017.4.5


自分が写真を始めた年月日は覚えているが、最近自分の歳さえ忘れるようになってきたのでてっきり写真をはじめて10年くらいかと思ったらそうでもないようで自分でも驚いている。

どうにもデジタル移行して今年で10年目みたいだ。今思えば売らなければ良かったと思うミノルタシステムであるが、高価な10Dを買うためにα9やらGレンズも3本処分してしまった。その時α9000の買い取り価格の方が高かったことはえらく記憶している。

10D 17–40

はじめはどうにもカラー写真がうまく出来ず、逃げるようにモノクロ化していた。本当はカラーにしたいのにうまく色がだせず、個展でも色の統一が出せない始末。

デジタルでモノクロは入門としては比較すれば簡単であると思う。モノクロ化もチャンネルミキサーやLab変換などを覚えればそれなりのものはプリントとして製作できる。

でも自分の場合はやはり「逃げ」であった。

自分が試行錯誤してバイパスブリーチ的な色合いのレタッチと局紙の組み合わせに行き着いたのはつい2年くらい前である。どうにか色々自分で何枚もプリントしてようやく最近デジタルカラーを満足いくレベルでコンスタントに出せるようになった。

銀塩の時は自宅でカラーも焼いていたが、デジタルカラーは奥が深い。

最近写真展を見てまわってデジタルが随分増えた。しかしそれに比例して、自分のカラーに責任が伴わない作品も乗算的に増えているように思える。

作家として写真展を行うのであれば最低限そこはクリアして欲しいと思うのだ。ウェブの台頭が原因か何かは分からないが、本質的にはデジタルであろうが銀塩であろうが職人的なナニカは存在する。

そこに真摯に向き合ってこそデジタル写真の存在は存続するのだと思う次第である。

2016/04/25

©Sho Niiro /新納翔

CV

1982 Born in Yokohama, Japan
2001 Graduated Azabu high school
2002 Enter Waseda Univ. and major in applied physics
2006 Drop out Waseda Univ.
2009 Participated a Gallery Niepce (-2010)
2012 Teach how to make a digital print as a teacher at Kawasaki city museum

and more (website)

Twitter | Facebook | Instagram

If you enjoyed reading this, please click “Recommend” below.
This will help to share the story with others.

Sho Niiro

Photographer Sho Niiro (JP) http://nerorism.rojo.jp/

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store